「がんばりましょう!」

いくらタフだからと言って本当に48時間仕事に集中できる訳が無い。
(たまにしますけど…)
人には生活もあり個人もある訳です。

自己管理は字のごとく「自分」でしか管理出来ないし他の人には分からない自分だけのペースもあるらしいです。自己管理が悪くて体調を壊したり、チームとして仕事をしている訳ですから、メンバーに負担を掛けたりする事は、最終的に開発の遅れに繋がります。

最近判った事ですが、私にはプレッシャーの最大容量があり、それを超えるまでは夜も寝られない日々が続きますが、超えてしまうとまるで嘘のように穏やかな気持ちになってしまいます

弊社のメールや会話の最後に必ず繰り返される言葉があります。


『追伸:がんばりましょう!』


『頑張って下さい』では、相手に対しての期待と応援でしかありませんが、コレは自分に対する応援でもある訳です。良い言葉ではありませんか?


がんばりましょう!
[PR]
by taff2005 | 2005-06-02 16:07 | インターネットラヂヲ
<< タフ走るっ! 戦士達の休息 >>